『ものづくりを再発見』((株)ガステック 吉野さん)

『ものづくりを再発見』((株)ガステック 吉野さん)

言葉は一期一会、より良い製品を目指して

((株)ガステック 吉野さん)

 

吉野さんは、大学院の先生の紹介で気体検知管の製造を行う(株)ガステックを知り、アットホームな雰囲気にひかれ入社を決めた。環境系の学部を卒業したことから、研究開発担当として同社が手掛ける製品の設計などを行っており、今年で入社7年目になる。
自分の性格について「物事に熱中しやすい一方、一つの考え方に縛られて、他のアイデアが浮かばないことがある」と話す吉野さん。仕事で行き詰まったときには、お客様や同僚との何気ない会話の中からヒントが見つかり、新たなアイデアにつながることも多く、一つ一つの言葉は「一期一会」と考え大切にしているという。それでも良いアイデアが浮かばない時には、遊園地へ行ってジェットコースターにひたすら乗って頭をすっきりさせる、とも明かしてくれた。
今後の目標は、より高感度の製品を開発することだ。
吉野さんが開発に携わった高性能で使い勝手の良い製品が、学校の教材や製造現場の安全管理器具として使用される日が楽しみだ。

 

取材の申込み、問合せは工業振興企業誘致課0467-70-5661まで

株式会社ガステック

あやせ工場(綾瀬市公式アカウント)

あやせ工場(綾瀬市公式アカウント)

あやせ工場(綾瀬市 産業振興部 工業振興工企業誘致課)のアカウントです。 ■フリガナ   アヤセコウジョウ ■住所 〒 252-1192 神奈川県綾瀬市早川550番地(工業振興企業誘致課内) ■電話番号 0467705661(工業振興企業誘致課) ■FAX 0467705703 ■代表者名 古塩 政由 営業部長 ■創業 1978年11月(市制) ■スタッフ数 8名

  • サービス
  • その他