あやせ工業団地オープンファクトリーが開催されました

あやせ工業団地オープンファクトリーが開催されました

2月5日に、深谷上にある神奈川県綾瀬工業団地で、ものづくり体験・見学イベント「あやせ工業団地オープンファクトリー」が開催され、延べ450人が来場しました。
同団地内の14社に加え、同団地外の綾瀬市内企業8社が参加し、見学や体験の他、展示ブースを設置し、ものづくりの魅力や技術力などを来場者にPRしました。
初めての取り組みである、各社の技術を生かした「社名看板コンテスト」では、来場者の投票で選ばれた3社の看板が表彰されました。同じく初めての取り組みの「クイズスタンプラリー」では、回答者の中から抽選で、あやせものづくり研究会の製品が賞品として贈られました。

【来場者のコメント】
・きれいなだけの工場見学ではない、町工場のリアルをのぞくことができました。来年もいろいろな町工場を見学してみたいです。
・コロナ禍の中でも、こういったイベントを開催してくれたのは大変うれしいです。子どもも興味深そうに見学しており、良い社会勉強になりました。
・工場の方々がとても親切に教えてくれて、技術の難しさや、すごい点が良く分かりました。
・クイズラリーを通し、企業の強みやSDGsの取り組みを知ることができました。
・綾瀬市は何も無いイメージだったが、すごいところ、誇れるところだということが良くわかった。説明も分かりやすく、工場に親近感を持てた。
・たくさんの体験があり、子どもも喜んでいた。たき火台や風鈴などの体験で作った製品は、家に帰ってからも家族みんなで楽しみます。
・職人の方が誇りを持って働いているのが分かりました。子どもも初めて見た大きな機械に大興奮。なかなか町工場を見学する機会は無いので、貴重な体験ができました。

【実行委員のコメント】
昨年の第2回目は緊急事態宣言によりリアルでの開催ができなかったことから、実際の工場に来ていただき、音、匂い、振動を体感できるリアルでの開催は、実行委員の念願でした。開催直前に新型コロナウイルスの感染者数が増加し、申し込みした方のキャンセルや、出展の縮小を余儀なくされた企業もありましたが、来場者、スタッフ全員が抗原検査を実施することで何とか開催することができました。
同ファクトリーは、一般の方が私たち町工場のことを知る機会であるとともに、町工場にとっても、会社の見せ方や自社の強みを考え直す大変貴重な機会です。今後も、参加する企業や来場者の皆さんと共に、良いイベントにしていきたいと思います。

【問い合わせ先】
あやせ工業団地オープンファクトリー実行委員会(同団地協同組合内 電話0467-78-8383)

【工業振興企業誘致課 工業振興企業誘致担当 電話0467-70-5685】

http://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000039500/hpg000039427.htm

あやせ工場(綾瀬市公式アカウント)

あやせ工場(綾瀬市公式アカウント)

あやせ工場(綾瀬市 産業振興部 工業振興工企業誘致課)のアカウントです。 ■フリガナ   アヤセコウジョウ ■住所 〒 252-1192 神奈川県綾瀬市早川550番地(工業振興企業誘致課内) ■電話番号 0467705661(工業振興企業誘致課) ■FAX 0467705703 ■代表者名 古塩 政由 営業部長 ■創業 1978年11月(市制) ■スタッフ数 8名

  • サービス
  • その他